2005/11/05

もやしもん

もやしもん 2 (2)
石川 雅之



講談社
2005-10-21
売り上げランキング 1,125

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


おすすめ度 


「もやしもん」2巻が出ました。

主人公の農大生はなぜが細菌が見えるという特殊能力(やな能力だ)持っています。

キャラ設定もいいですね。超美形強気の水虫女、笑い飯似で密造酒造ったり、メキシコからの帰国子女でデブとかの先輩達と、いつもなんかたくらんでる風の飄々とした教授。ちょっと水木しげるテイストの絵で、愛も涙も感動もなく、細菌をとりまくひたすらあやしい学園生活が笑えます。

また、細菌だけに、酵母をネタにした日本酒のマニアックな話などが出てたりして、その方面でも役に立ちます。

作中で紹介された幻の銘酒「龍神丸」を造っている、和歌山の高垣酒造というところが、作中で登場人物がやたらつかう「かもすぞー」という言葉を、そのまま商品名とした「かもすぞ」という酒を発売するなど、盛り上がってるみたいです。(どちらも飲みたいけど、すでに入手はむずかしそう。)
コメントを投稿