2006/07/22

久しぶりのワイン ~松山バーガンディー

昨夜は、久々においしい食事とワインをたっぷりいただきました。

で、食事は、おなじみの松山バーガンディー

まずは、スペインのスパークリングワイン
Jaume Serra  Brut Nature CAVA
Jaume Serra Brut Nature CAVA

料理はというと、

 パテ・ド・カンパーニャ

写真撮り忘れました。
おいしかったデス。付け合わせの「レタスとトレビスのサラダ」のトレビスの苦みがアクセントにいいね。覚えとこっと。

ワインはここでブルゴーニュ・ルージュ2杯

で、二品目はこちら。
 カニとアボガドのサラダ
CA330021.JPG

見た目も涼しげでキレイです。
アボガドとカニとトマトがベストマッチ。ブルゴーニュ・ブランでいただいてます。

3品目はこれ。
 カサゴのアクアパッツァ
CA330022.JPG

カサゴは瀬戸内海では、もっとも身近な魚。この料理も家でも造ったことがあり、そのときは我ながら「ウマイ」と思ってましたが、プロのは全然違います。身がプリプリふわふわでソースも絶妙でこりゃウマーイ。

ワインのほうは、ブルゴーニュ・ブランもう一杯

ちなみに、マダム・バーガンディー(マスターの奥様ね)かなり本気でトランペットをやってたらしい。で、マダム曰く「GEROPPAさんの口はトランペッターとしては、とてもいい口ですよ」と。どこがいいのかはなんとなく聞いていない。

ということで、おいしい料理、ごちそうさまです。
コメントを投稿