2007/11/24

私の男@桜庭一樹

「私の男」@桜庭一樹


私の男
私の男
posted with amazlet on 07.11.24
桜庭 一樹
文藝春秋 (2007/10)
売り上げランキング: 249


朝の光に真っ白にかがやく流氷の下には、
真っ黒な海がどこまでも続く闇のようにひろがっていて、
流氷が分かつのは光と闇の世界、決して超えてはいけないその境目を
父娘は堕ちていく。

つめたく湿った空気感、臭気をまとった、なまなましく、うつくしいぶん体がすばらしい。
コメントを投稿