2007/07/17

台風の名前って・・・ その2

3連休でしたが、台風4号のおかげで、イベントや行事の主催者はハラハラどきどきだったと思います。
皆さんいかがお過ごしでしたでしょう?
四国では、これで水不足が完全に解消され、「プールは中止」なんてこともなくなりそうです。

ところで、この台風ですが、2000年1月から、日本周辺(北緯0~60度、東経100~180度の北西太平洋・周辺海域)の台風につけられる名前が、それまでの英語名(ジェーンとかカスリーンなど)から、アジア名に変わりました。(参照:台風のアジア名

今回の台風4号、アジア名ではマンニィ(Man-yi)という名前だそうです。
ちなみに2004年に日本中に大変な被害をもたらした大風23号の名前は、トカゲ(Tokage)でした。

以前にも、このブログで「台風の名前って・・」という記事に書きましたが、この台風名、どうもヘンです。

どこがどうヘンかというと、この台風名、アジア14カ国の各国・地域10個ずつで合計140個の名前がありまして、そのうちの、日本語で10ある台風名のことなんですが、先述の台風4号の次の台風が日本名で、なんと「ウサギ」らしいんでよね。

台風の名前ですよ!「トカゲ」ならまだわかりますが、あんなラブリィな生き物の名前を台風につけるなんてまったく意味不明。ホント誰が決めたんでしょう。

でもまあ、せっかく付けた名前なんですから、次回はぜひ、台風○○号とか言わずにこの名前で呼んでもらいたいですね。

 こんな感じかな。
キャスター「それでは、台風情報をお伝えいたします。現場の○○さぁん」

(吹き飛ばされそうになりながら、頭にはウサギの耳をつけてたりして、)
記者「はーい、ただ今、私は○○岬の○○漁港に来ております。」

大型で強い勢力の台風「ウサギ」は、現在四国に上陸しています、九州、中国、四国地方で猛威をふるい、各地に大きな爪あとをのこし、今後は日本全国を縦断し被害が広がっていく恐れがあります。

現在「ウサギ」による被害は、重軽傷者○名、家屋倒壊○件、床上浸水○件、床下浸水○件、などで、今後も被害がひろがるものと予想されます。(ホントにとばされそうになる。)

キャスター「○○さぁ~ん、ありがとうございました。」
みなさん、今後の「ウサギ」の動向に十分ご注意ください。

 どうです?
コメントを投稿