2012/03/27

久しぶりにブログアクセス分析してわかったこと「スマホですよ」

前回久しぶりに書いたブログ記事が、なんかいろんなところで取り上げられて記事単発で1万を超えるPVがありました。


アクセス分析で1カ月間ユーザーの傾向をとってみました。


いつもならショボいアクセス数のサイトなので、来訪者の傾向とかあんまり興味なかったんですが、サンプル数が増えたせっかくの機会なので傾向をとってみました。

といっても一発ドカ〜ンのヒット記事のため、記事別のアクセス数とかキーワードとかはあんまり意味無いので「ブラウザ別のページビュー」と「OS別のページビュー」をとってみましたよ。



まずは「ブラウザ別のページビュー」です。


IEが25%ってずいぶん少なくなったなぁ。
スマホがMobile(Androidのブラウザ)とMobile Safari(iPhone)合わせて27%です。


OS別です。


Windowsがまだまだ強くて50%
で、スマホが32%(Androidはタブレット含むですね多分)
iPadが1%ってホントかなぁ.. iPhoneの方に含まれてる可能性大ですね。

感想は「スマホ多いなぁ。」


たしかにGalaxy Nexusに変えてから、ブラウザはChromeでPCとの同期がブックマークとか履歴とかできてすごくベンリで速いしウェブが快適すぎって感じです。
スマホからのサイトアクセス比率はこれからもどんどん増えそうですね。
ということは、記事を書くにもサイト作るにも、スマホのことを相当意識してないとなぁってことです。

結論は「サイトやブログ、スマホ対応ちゃんとやっとけ!」


ですね。





コメントを投稿