2006/02/19

トリノオリンピック

トリノオリンピック、最近まで自分の中では全然盛り上がっていなかったのです。

・・・が、ここのところ少し面白くなってきました。

特に今まであまり知らなかった競技に注目してみたところこれがなかなか面白い。

昨日の女子スノーボードクロスは良かったですね。
決勝レースではヤンキー娘がぶっちぎりの勝利確実のところ、最後のジャンプで余計なエアをやって転倒、確実につかんでいた金メダルを手放してしましました。こんなすごいウッカリもの久しぶりにみました。


そしてなんといってもカーリング

日本女子チーム大健闘ですね。
昨日カナダに勝って、今朝終わった試合では、世界チャンピオンのスウェーデンと大熱戦(延長戦)の末惜敗。徹夜で応援してしまいました。(今日は仕事なのに)

特に、スキップ(主将)の小野寺選手の凜とした表情で放つスーパーショットがいいですね。勝敗を決める重要なショットなのに、これ以上ないってところにビシッと決めてしまうのがすごい。私的に気に入ってるのは林弓枝選手。他国のでっかい選手たちの中で、ひとりちっちゃい氷上の小動物みたいでカワイイ。

ゲームとしても駆け引きやメンタルな部分による戦いの趨勢の変化がスゴク面白くて、ぜひ自分でもやってみたい競技ですね。

小野寺選手と林選手が所属し、前回のソルトレークシティ五輪にも出場したチーム「シムソンズ」が映画になるそうです。なんかカーリング熱が高まりそうな予感ですね。

予選リーグあと3戦必ず勝ってぜひ決勝へすすんでもらいたいです。
もちろん全戦録画予約済。

マイトリノオリンピックは序々にヒートアップ中(おそい?)なのです。
コメントを投稿