2005/08/28

最悪の裁定

リンク
駒大苫小牧高校の、野球部部長による暴力事件について、高野連による処分が発表された。

優勝は有効、出場停止もなし、部長には有期限の謹慎、校長以下指導者の処遇は学校の判断に任せる。という結果となった。

この事件をきっかけにして、高校野球の抱える問題や、構造を変革できる、大きなチャンスを自ら棒に振る最悪の裁定。はっきり言って高校野球にはもう未来はない。
このブログでは、社会批判的な投稿は控えているけど、この事件には怒り大爆発なのであえて書くぞ。

今回の場合の適切な裁定とは、優勝は無効、優勝旗の返還と最低1年間の公式戦出場停止処分だ。
高野連は、「学校側の問題なので生徒は処分しない」な どという、聞こえの良さそうな理由を挙げているが、関係者のと校長の処分だけで、その学校に対する処分が無いのは全くおかしい。

学校経営側から見れば、何 のお咎めも無かったのと同じこと、経営に及ぶ影響はゼロ、逆にマスコミで取り上げられたことによる効果で強豪校としての名声が高まるぐらいだ。
また、監督について言えば、甲子園二連覇の実績のある指導者ということで、辞任しても、他の学校からの引き合いはいくらでもあるだろう。

学校側の処分はこの時点ではまだ出ていないけど、当事者の部長は懲戒解雇(教職員免許の剥奪)、隠匿に関わった、現場責任者の監督と、最終決断をした校長は最低でも辞任で、監督は最低でも一年間の活動停止が妥当だろう。

「高校野球は教育の一環」と言ってはばからない高野連学校が、その教育現場で、「悪いことを隠匿してもいい。ばれても結果が良ければ許される。」なんていうことを公言してしまえば、そんな教育を受けた高校生が、将来いったいどんな立派な人間になれるというのか?

生徒の不祥事では出場停止。その上、連帯責任の当事者という一生背負う重い罰を与えておいて、方や指導者側の不祥事には、関係者の処分のみという身内に対しては大甘な処分。こんな処分がまかりとおるなんて、果たして高野連は社会に他する責任をどう考えているんだろうか。

いわゆる強豪校では、甲子園で優勝することが全てで、そのことによる様々な利権を一部の人間(高野連学校監督、スター選手の父兄)で分け合っているという、構造的な問題点を解決しなければいけない。
野球というスポーツを、プレーヤーとそれをサポートする、一般社会と同じルールや視点で物事を考える、もっとまともな人々のもとに還すには、この事件が大きな社会問題となって議論が進むことが第一歩だと考え、微力ながら記事としたわけなのだ。

もちろん、高野連と学校には抗議のメールを送るぞ。

“ソーシャルマップサービス”「mapli.jp」

リンク



Google Mapsを使ったサービスがいろいろと立ち上がって来てるけど、このサービスもなかなか面白い。
簡単に言うと自分がポイントした地図の情報を簡単に共有できるサービス。

「取引先マップ」なんてのを作成しておけば、営業担当の引継ぎのときなんかスゴくベンリだし、配達をするような業種にもいいな。

でも、こういうのを悪用して「超極秘!!人気グラビアアイドル100人の自宅マップ」なんていう、特定の個人の地図情報を晒すようなヤツが出てくるんだろうな。

あと、QRコードが表示できてケータイで簡単に見れるのはいいけど、表示される地図は「ちず丸」ってなんで?ケータイ用のGoogleMapsは地図が小さいくて見づらいからかな?。

[Yahoo!ニュース]地図情報を共有可能な携帯対応の“ソーシャルマップサービス”

2005/08/24

アナーキー

リンク
アナーキー
アナーキー

ビクターエンタテインメント
1994-02-23
売り上げランキング 6,642

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

おすすめ度 

懐かしくて迂闊にもCD買ってしまった。
高校の頃かな、アナーキーをよく聞いてたのは。
当時としては珍しかったパンキッシュなところがカッコ良くて、今聞くと音なんかはかなりショボいけど、このパワフルさは今聞いてもいい。
国鉄職員(JRじゃないよ、時代を感じるよね)の制服をカッコ良く着ててね、マネてみたりしてたな。

2005/08/23

日の出ホルモン

リンク
SN310105.jpg

会社の仲間5人で砥部町の日の出ホルモンに行って来ましたよ。

見てください。この迫力満点の肉の盛り方。なかなかこうは出てこないでしょ。
内訳はロース、バラ、センマイ、ミノ、とり、ホルモン(小腸)各2人前
お味のほうはというと、甘めのもみダレと辛めのつけダレのバランスが絶妙でおいしい。
肉の種類はあんまりないけど、おススメはキモ(レバー)とホルモン(小腸)かな。

店内には猫(白&黒)2匹がうろうろしてて、足がたためるテーブルは、ひじを付いて傾くと、卓上の焼肉コンロが、ゆっくりとテーブルの上を滑っていく、オイリーな感じもまたよろしい。キタナイ系のお店がOKな人には是非おススメ。

昔ながらの、昭和のホルモン焼屋の風情そのままで、ホントにタイムスリップした感じ、この頃流行の「なんちゃって昭和」な感じの焼肉屋とは、やっぱりホンモノ感が違うね。

今日はホントは、お店の裏の重信川の土手にある、イモ炊き用のテーブルで食べたかったのだけど、残念ながら、台風が来るので昼間に片付けてしまったらしい。

腹いっぱい食べて飲んで、会計は5人で2万円。この店でこの金額ってことは・・・結構食べてるな。

2005/08/20

食事とかいろいろ

リンク
SN310104.jpg

さて写真はどこでしょう


昨夜は、某社T社長との会食、場所は二番町の「通」という小料理店
ビルの3Fという、ちょっとこいうお店には不利な立地だけれどお客はいっぱいでなかなかの賑わい。料理はとてもおいしくて、お店の方がすごくあったかい感じが良い、また来たくなるお店。

こ のT社長とは、地元大学との共同研究でご一緒させていただいた縁で、前から一緒に仕事がしたいと思ってたのだけど、なかなかチャンスがなかったのだ。でも まあチャンスなんて待っててもこないし、とりあえずメシでも誘ってみようかなということで今日の会食。ちょうどT社長からの提案があったりして仕事のほう は面白いことになりそう。

二軒目はいつもの「ル・クラブ」でワインとスペイン製のおいしい生ハムをいただく。
T社長とはそこで別れて、別に飲みに出ていたTさんとそその友達のRちゃんと合流して遅くまで飲む。

2005/08/19

兄弟、室戸へ行く

リンク
SN310102.jpgSN310103.jpg

今日から息子2人は室戸の妻の実家へ行く。高知駅までバス、高知駅から室戸まではばあちゃんの迎えの車での合わせて4時間半の道程。
大街道のバス停はいつの間にやらローソン併設の新しい建物に変わっていた。8:12分発まで時間があったのでバス停併設のローソンでバス待ち。

2005/08/16

日曜大工パート2

リンク

SN310104.jpg
Originally uploaded by GEROPPA.

玄関のアプローチから庭に通じる部分の、塀からテラスの支柱に伸びるモッコウバラの株がハンパじゃないぐらいに伸びてきて、支えていた木製のアーチが壊れてしまっていたので、新しいのを買ってきて取り付けた。敷き詰めていた庭の砂利が薄くなってきた部分に新しいのを足したけど、ちょっと足りなかったかな。
水を撒いくと、レンガと枕木を敷いた部分とのコントラストが際立ってなかなかいいんじゃないの。

今日は家族で外食

リンク
SN310103.jpgSN310102.jpgSN310101.jpgSN310100.jpg


場所は二番町の「KASAKUMI MARCO」屋上のオープンテラス。
(テラスで食事するには、少なくても1人前はバーベキューセット【2500円】を注文しないといけないらしい。)
昼間に久しぶりにたくさんの雨が降ったおかげで、夜空に吹く風が気持ちいい。
建物の屋上で、4人掛けのテーブルが5つ程度の、こじんまりしたテラスの一角には、バーカウンターもあってちょっとリゾート気分で、雰囲気もなかなかのもの。
それと、ここなら子供が多少騒いでもあまり気にならないのもいい。

メニューは

バーベキューセットを2人前
(一人前の内容はこんな感じ)
 牛、ピーマン、たまねぎの串
 豚、ナス、たまねぎの串
 イカ、しいたけ、えび、カボチャの串
 手羽先から揚げ×2
 オニオンリング
 野菜スティック
 おにぎり2コ

ほかにも
 軟骨のピリカラ和え
 モッツァレラチーズのはさみ揚げ
 殻つきウニ
 グレとイカの刺身
 イカ焼き
 ・・とかほかにもいっぱい

我が家の外食というと
  • 妻 ・・・何事にも自分の信念を曲げない(特に食べ物)、自分の意見をなにがなんでも押し通す。
  • 長男・・・魚・野菜好きで油っこいのがダメ、マズイものは一切食べない(味覚に超過敏で、嗜好が子供らしくない)。
  • 次男・・・肉好き・野菜嫌い(典型的なお子ちゃま嗜好)で大食、自分の好きなモノが食べられないと暴れる。食べることに対する執着は常軌を逸する。
なので外食の行き先でいつももめる。ここはメニューが豊富で、ウチみたいな家族にはおススメ。
みんな、たくさん食べて飲んで大満足。

常に新しい提案の店舗展開にチャレンジする「笠組グループ」さんには敬服するけど、あえて苦言をふたつ。
  • 料理が出てくるまでの時間が長い。
  • メニューは多いが品切れのものがある(今夜は2点あった)
店内が多忙を極める状況でないに関わらずこれはいけない。
メニューの豊富さを犠牲にしても、このへんは改善すべきだね。

2005/08/15

日曜大工

リンク
SN310102.jpg

を庭で放し飼いにするための柵を作成する。
玄関横から庭へのアプローチの中央部分にある、奥様自慢のつるバラ(ピエールドロンサール)のアーチと組み合わせて作る。
以 前に市販のラティスで ちょっとした柵を作っていたのだけどあっさりと噛み砕かれて脱走されてしまった。「これはちゃんとした柵を作らねばなるまい」ということで、構想3カ月 (ようするにやってなかったのです。)設計・材料調達・製作期間合わせて丸一日の大作。(ダイキへの3往復含む)
ちなみにペンキ塗りは次男と次男の友達が担当。
まずまずの出来に満足。

一仕事終えて、お腹が空いたところで夕飯のメニューは手作りコロッケ。
ホクホクの揚げたてコロッケによく冷えたビール。うーん最高!


SN310101.jpg

裏側から見るとこんな感じ。

2005/08/07

リンク
SN310102.jpg

海へ行ってきました。梅津寺ビーチです。

SN310098.jpg

大きなヒトデを見つけて子供たちは大喜び。
このヒトデ、「ヤツデスナヒトデ」という種類で、大きくなると50cmにもなるそうだ。海の生き物って地上の生物と比べて姿かたちが非常識な感じがいい。

SN310097.jpg

2005/08/03

Stay hungry, stay foolish.

リンク
iTunes Music Storeの日本でのサービスが開始された。


スティーブ・ジョブスのプレゼンで

記者:1曲の価格は?

ジョブス:200円だよ。

一同:…。(落胆のざわめき)

ジョブス:10%の曲はね。でも90%は150円以下だよ。

一同:うぉー(驚きのざわめき)

この人ホントプレゼンがうまいな。

100万曲提供だから、国内のダウンロードサービスで一気に最大手となる。
(SMEの楽曲が提供されないらしいけどね。)

待ちに待った真打登場ってとこかな。


で思い出したちょっと古い話題だけど、今年6月に行われたスティーブ・ジョブス氏のスタンフォード大学卒業祝賀スピーチの中で、ジョブス氏が卒業生に贈った言葉が心に残ってる。

Stay hungry, stay foolish.
「貪欲な、大バカ野郎でいろ」って感じなんだろうか。

以下のサイトに全文が翻訳されて掲載されています。素晴らしいスピーチです。
スティーブ・ジョブス氏のスタンフォード大学卒業祝賀スピーチ