2007/12/29

飲み納め@品川

リンク


締めは、「品川」。

マッコリと、レタスたっぷりのサラダ。
ピリっと辛いドレッシングがとてもおいしい。

レタスのサラダ@品川


とっても素敵な店主ジュンちゃんのおねーさんで、大街道でおばんざいのお店「だいこんの花」を経営されているマチ子ちゃんと初めましての遭遇。近いうちに行きますよー、よろしくマチ子ちゃん。

飲み納め@COCO

リンク


今宵は街も人でにぎわっていますね。
どこのお店もいっぱいです。

カラオケが歌えて、時間を気にせずゆっくり出来きるお店って、どんどんなくなっていってるのですが、ここは最近貴重なそういうお店。

ふと、天井を見上げると、波動砲

波動砲?@COCO

飲み納め@海風土屋 通

リンク

今日は仕事納めでした。

で、今年の飲み納めは、やっぱりこの店、「通」です。

写真はお通しですね、うーん手前の里芋のしんじょ、奥のワカサギの南蛮漬、テラウマ杉です。
お通し@海風土屋 通


で、今夜の焼酎、一杯目はこちら。
屋久島の焼酎 三岳「酔ふよう(すいふよう)」
三岳「酔ふよう(すいふよう)」@海風土屋 通

ハイビスカスのラベルがきれいですね。
「よう(ふ)よう」じゃなくて「すいふよう」です。
さすが日本名水百選、屋久島の水で仕込まれた焼酎柔らかでおいしいですね。

二杯目はこちら「赤兎馬」です。
赤兎馬@海風土屋 通

こりゃなんだ!
名前とラベルの赤黒のイメージとは全く違うじゃないの。

いい香りと、ものすごく柔らかい口あたり、そのあと芳醇な味がひろがっていく感じです。
人気があってなかなか手に入らないらしいですが、納得ですね。

2007/12/27

2003 プピーユ コート・ド・カスティヨン@松山バーガンディー

リンク

最後は、やっぱりココに来てしまいました。

2003 プピーユ コート・ド・カスティヨン
2003 プピーユ コート・ド・カスティヨン@松山バーガンディー

やきとり桃介(ももすけ)

リンク


今夜の食事は、本格今治風やきとり「桃介」です。
前に一度来てから、久しぶりに来ました。

お店は、ビルの奥の狭い入り口からなんで、とってもわかりにくい場所ですが、店内はお客さんでいっぱいですね。今夜はカウンターがいっぱいだったので、奥に2卓ある座敷のほうに通されました。

席に着くとすかさず店員さんが、

「皮は?」と聞いてきますので?

「ん。2つ!と生中2つ」

という非常にシンプルなやりとりで、出てくるのがこちらの「皮焼」。鉄板で焼くのが今治風の特徴です。ここ桃介のは、目玉焼き(黄身はつぶしてある)の上にのっかって、甘いタレがかかって出てきます。とってもおいしい!

皮焼
皮焼き@桃助


こちらは、せんざんき(鳥の唐揚げ)です。
せんざんき@桃助

GEROPPAは、どちらかというと、片栗の衣がしっかりついてパリっとしたのが好きなのですが、ここのは衣が薄めですね。いやでもコレもとてもおいしいですよ。

串もいろいろいただきました。大体3本で300円ぐらい。

いっぱい食べて、飲んでも支払いは一人4000円弱(ぐらいだったかな?、払いは連れのM君もちでした、ごちそうさま。)やっぱり焼き鳥は「安くてうまい」がいいですね。

こまぴたっ!
やきとり桃介

鉄板で焼き上げる今治ならではの焼鳥
愛媛県松山市二番町2-5-9第5センタービル
営業時間:17時~24時(23時30分LO)
定休日:日曜
TEL:089-934-3335 
データは2007/12/29現在のものです。
おすすめレビューを見る

2007/12/25

クリスマスケーキ@インディーズ・カシマシ

リンク
今年のクリスマスケーキです。

クリスマスケーキ@インディーズ・カシマシ

男三人で食べるにはちょっとカワイすぎですね。
来年はもうちょっと大人っぽいのしよう。

こまぴたっ!
インディーズカシマシ たるみらうんじ

心からホッとできる、懐かしの味
愛媛県松山市樽味4-9-22フォレストビル
営業時間:10時~23時
定休日:無休
TEL:089-998-2600 
データは2007/12/25現在のものです。
おすすめレビューを見る

2007/12/24

クリスマスイブ(イブ)ディナー@松山バーガンディー

リンク
今日23日は、クリスマスイブ前日の日曜日で明日は祝日、となると街は人であふれてる!と思いきや、それほどでもありません。

しょっちゅう来てる松山バーガンディーですが、早い時間から久々にコースでディナーをいただきました。

まずは、シャンパーニュで乾杯。

前菜は、写真撮るの忘れてました。

メニューは、以下写真でどうぞ。
(メニューは聞き覚えなので、もしかしたら間違ってるかも知れませんよ。)

フォアグラのリゾット
フォアグラのリゾット@松山バーガンディー
お店を代表する人気メニューですね。もちろんすごくおいしい。

2001 シャンボール・ミュジニー 1er レ・ザムルーズ / ヴァンサン・ジラルダン
2001 シャンボール・ミュジニー 1er レ・ザムルーズ / ヴァンサン・ジラルダン@松山バーガンディー

ここでワインはブルゴーニュをボトルで。
クリスマスディナーですからね、ヴァンサン・ジラルダンのレ・ザムルース(「恋人たち」っていう意味ですね)です。
超有名なワインですが、シャンボール・ミュジニーではグラン・クリュにも匹敵すると言われるスーパー・プルミエです。
はぁ~うまい。

鱸(スズキ)のパイ包みほうれん草のソース
鱸(スズキ)のパイ包みほうれん草のソース@松山バーガンディー
これはもう料理にとどまらず、人を幸せにする魔法みたいなものですね。

タラバガニとアボガドのタルタル
タラバガニとアボガドのタルタル@松山バーガンディー
写真の向きがバラバラですみません。

マグレ鴨のロースト トリュフソース
マグレ鴨のロースト@松山バーガンディー
マグレはフォアグラを取った鴨のことですね。

マンゴーのシャーベットとムースショコラ
マンゴーのシャーベットとムースショコラ@松山バーガンディー
ウマそーなんで、写真撮る前にちょっと食べてしまいました。

デザートとともにいただくのは、ルイ・ジャドのマール 
ルイ・ジャド ヴュー マール・ド・ブルゴーニュ ア・ラ・マスコット@松山バーガンディー


いやぁ。おいしゅうございました。



こまぴたっ!
松山バーガンディ

ワインとフレンチが楽しめるレストランバー
愛媛県松山市二番町2-8-5グリーングラスビル
営業時間:18時~翌3時
定休日:日曜
TEL:089-933-0195 
データは2007/12/25現在のものです。
おすすめレビューを見る

2007/12/22

忘年会(三次会)@松山バーガンディー

リンク
三軒目は、金曜日はココの松山バーガンディー

結構食べたり、飲んだりしましたが、写真撮ってません。
てか、もうかなり酔ってます。

でもって、え~っとぉ...正直あんまり、覚えて・ない。

飲んだのはコレ(だけど、名前覚えてないし、ピンがずれててラベルもよめねー!)
PAP_0039.JPG

調子良かったけど、今夜はさすがにここらへんが限界のようでね、お開き!。
まあ結局、十分に飲んだんですけどね。

こまぴたっ!
松山バーガンディ

ワインとフレンチが楽しめるレストランバー
愛媛県松山市二番町2-8-5グリーングラスビル
営業時間:18時~翌3時
定休日:日曜
TEL:089-933-0195 
データは2007/12/25現在のものです。
おすすめレビューを見る

忘年会(二次会)@ワインバー グラン・クリュ

リンク
二次会は、「ワインバー グラン・クリュ」です。

久しぶりですね。

アダルトチームですからね、「おいしいワインを飲む」ってことです。

まずはグラスでこれ

1999 ニュイサンジョルジュ・レ・シェノ <ミュニュレ・ジブール>

1999 ニュイサンジョルジュ・レ・シェノ <ミュニュレ・ジブール>@グランクリュ

ピュアな果実の香りがすばらしい。
果実味が豊かですが、酸味もしっかりあって、とてもエレガントですね。



遅れて来た1人を合わせて3人になったところで、ボトルでこちら。

2001 シャトー ピション・ロングヴィル・バロン

2001 シャトー ピション・ロングヴィル・バロン@グランクリュ

そういえばボルドーは久々です。
この、シャトー・ピション・ロングヴィル・バロンは、ポイヤック、あのCh.ラトゥールに隣接する畑との事です。香りがいいですね。
2001年なのでまだ若いですが、甘みもあり複雑さもあり、しっかりとボルドーを堪能できました。

シャトー ピション・ロングヴィル・バロン 2004
シャトー ピション・ロングヴィル・バロン
売り上げランキング: 3216


しかし、これじゃ、2日連続徹夜の後と自分でも信じられない、いい調子です。

「しっかり食べたい(アンタ一次会もしっかり食べてたんじゃ・・・?)」というリクエストもあり、忘年会(三次会)@松山バーガンディー へ続く。

忘年会@松山全日空ホテル

リンク
21日は忘年会でした。

会場はすっかり恒例となった松山全日空ホテル

メニューは中華です。(毎年ですけど)隣の某女史によると「例年より料理が格段においしい」らしいです。

てか、毎年ほとんど最初の2~3品手を付けたら、あとはずうっとしゃべるか飲むかなんで、正直料理のことは、ほとんど記憶にありません。

今年もそんな感じで、忘年会の目的は、できるだけたくさんの社員と話すことなんで、ひたすらテーブルを、あっへうろうろ、こっちへうろうろしてました。

所定の二次会会場のカラオケは昨年に続きキャンセル、アダルトチーム(40歳以上)での静かな二次会へ。

ということで、続きは、「忘年会(二次会)@グラン・クリュ」

2007/12/16

メガタマゴ&メガトマト@マクドナルド松山中央通り店

リンク
土曜日は、長男が「メガタマゴ食べたい」というので、テイクアウトして、メディア・ボム衣山店に持ち込み、二人でマンガを読んで「まったり」です。

マックは、ケータイクーポン使うとおトクなんですよね。
けっこう使ってます。
(以下クーポン価格)

メガタマゴ(左)\300ー
メガトマト(右)\310-
マックフライポテト\120-×2
チキンマックナゲット\120×2
合計\1,090ー

メガタマゴ@マクドナルドメガトマト@マクドナルド

こんだけ食べると、ハラ一杯ですが、カロリー多すぎですね。

んでもって、読んだのは「万祝」。

ヤングマガジンで隔週連載(だっけ?)で、斜め読みしてるだけでは、展開がのろのろと遅くて「パンチラ描きたいだけなのか?」なんて思ってましたが、単行本で9巻まで一気に読んだらすごく面白い!

この作品、登場人物がやたら多い上に、ほとんどのキャラが覆面で、しかも一人ひとり、すっごく描き込んでる(要はいい意味で記号化されてなさすぎね)もんですから、キャラを追っかけきれないんですよね。

特に、重要なキャラに、骸骨ピエロの覆面で、スズキなんてフツーの名前つけてるんだから、わかりにくいよー!
まあ、一気に読むと、これは計算だったのかってのがわかるけどね。

また、主人公、鮒子(フナコ)の、航海に出る目的でもあった「胸がドキドキするすばらしい体験」による成長や、物語がテーマの核心に近づいていく感じとかが、途中までは全然語られないままなんですよね。

しかし、さすが望月峯太郎!、海賊島(宝島)にたどり着いた7巻ぐらいからは、ぐいぐいと物語が展開し、しっかり壮大な海洋冒険ロマンになってますね。あと絵に対するクオリティが、あいかわらず半端じゃなくすごい。(特に、カトーのヘビ皮ブーツ、キックの度に見せる靴底の描き込みとか)

連載の方は新展開になって、スズキが覆面から一転、素顔で登場してたりして(しかも意外な男前キャラ)さらに期待できそうです。


万祝 1 (1)
万祝 1 (1)
posted with amazlet on 07.12.17
望月 峯太郎
講談社 (2003/08/05)
おすすめ度の平均: 3.5
4 ドラゴンヘッドより・・・
2 肩すかし
3 ビビビッ!

2007/12/15

2002 モレ・サン・ドニ プルミエクリュ クロ・ソルベ ジャッキー・トルショー@松山バーガンディー

リンク

Originally uploaded by GEROPPA
勢いあまって、1本空けました。

ジャッキー・トルショーの2002 モレ・サン・ドニ プルミエクリュ クロ・ソルベ

透き通ったルビーのような赤、うーん美しい。
華やかできれいな味です。
こんなオヤジの体のなかまできれいにしてくれそうだ。


モレ・サン・ドニならジョルジュ・ルーミエもオススメですよ。

2005 クロ・ロヘン@松山バーガンディー

リンク
「そろそろお見えになられるんじゃないかと思ってましたよ。ふふふ」

なんだか、シェフと目が合うと、おたがいに笑い合ったりして、まわりから見るとけっこう気持ち悪いゾ。

てことで、すっかり、毎週金曜日がノルマみたいになってる松山バーガンディー。

1杯目は、グラスでスペインのワインですね。
けっこう濃厚な印象ですが、豊かな香りと複雑な味ですねコレいい。

スペインワインならコレが絶対オススメ
ボデガス・カスターニョ ヘクラ 2005
ボデガス・カスターニョ
売り上げランキング: 579

歓迎会@インディーズ・カシマシ「サクレ・ソワレ」

リンク
金曜の夜は、新入社員&産休から復帰の社員の歓迎会でした。

お店は、11月にリニューアルした、二番町インディーズ・カシマシの地下「サクレ・ソワレ」。
ピンクのシャンデリア、シルバーグレイのベルベット地のイス、和風の障子からもれる間接光とか内装なんかNYのレストランバー風で(って行ったったことないけど)、なかなかいい雰囲気のお店です。
(写真とるの忘れてた)

1Fがケーキ屋さんなので、男性だけでは、なかなか入りにくいかもね、でも料理もおいしいし、今なら、コース料理に飲み放題がついて4700円のところが、オープンセール中で4000円!
この値段で、この料理の味、内容、雰囲気なら大満足ですね。

2軒目は、カラオケってことでNeptune。
なんか異常に高いテンションでの盛り上がり、メンツが変わると宴会も変わるもんですね。

3軒目は、Tくん念願のお店だったんですが、行くまでに気合いが空回りしたのか、店に入ると同時に飲み過ぎてダウン。多分何にも覚えていないでしょう。(残念だったね)
こりゃまた、会社の忘年会あとがうるさそうだなぁ。

↓komachiの情報はリニューアル前のものですね。
こまぴたっ!
インディーズカシマシ 二番町店

シックで誰もが気軽に楽しめるカフェ
愛媛県松山市二番町2-1-1第26ミツワビル
営業時間:17時~深4時(深3時LO)
定休日:無休
TEL:089-913-0769 
データは2007/12/15現在のものです。
おすすめレビューを見る

2007/12/10

ALWAYS 続 三丁目の夕日

リンク
今日は、映画「ALWAYS 続 三丁目の夕日」を見ました。










(C)2007「ALWAYS 続・三丁目の夕日」製作委員会


大ヒットの上、数々の映画賞に輝いた前作から2年、今回の作品もさらに、パワーアップした完璧なVFXで昭和30年代を再現してますね、この徹底した画面造りだけでも観る価値十分ですね。もちろんストーリーや演出も最高で、たっぷり泣かされてしまいました。

またこの映画、キャスティングが最高!前作からの薬師丸ひろ子はもちろん、今回は手塚理美も味のある役どころで出てて、彼女たちに青春をささげた世代のオジさんにはたまらないです。

息子たちは前作を観てないので「人物の設定がよーわからん」とのことでした。
特に、なんで川渕(小日向文世)と茶川(吉岡秀隆)が、淳之介を取り合うのかとか、茶川とひろみ(小雪)の関係がわかってないと、入り込めないかも。前作を観ていない人はまず、チェックしてから行くほうがいいですね。

ALWAYS 三丁目の夕日 通常版
バップ (2006/06/09)
売り上げランキング: 218

2007/12/09

2000 ドメーヌ・デュジャック モレ・サン・ドュニ プルミエ・クリュ@松山バーガンディー

リンク

Originally uploaded by GEROPPA
2杯目はコレ
モレ・サン・ドュニのプルミエ・クリュ。

うしろは美人店員の○コさんと、シェフ(かなコレ?)


オマールエビとトリュフのサラダ@松山バーガンディー

リンク

Originally uploaded by GEROPPA
GEROPPA「サラダもらえる?」

シェフ 「オマールでやりますか?」

GEROPPA 「ぜひ」

ってことでコレです。
でっかいオマールがゴロゴロ入ってます。

ドメーヌ・ド・マタン・カルム マーノ・ア・マーノ@松山バーガンディー

リンク


Originally uploaded by GEROPPA
松山バーガンディーです。
けっこう来てるんですが、ブログ登場は久しぶり。
まずは、グラスでコレです。


VACUVIN ワインクーラープレステージ ステンレス  36493
VACUVIN (バキュバン)
売り上げランキング: 31081